wsfpq577’s blog

日本中世史専攻、大学非常勤講師・研究員などとして生活の糧を得ていますが、ここでの発言は諸機関とは全く無関係です

映画鑑賞

「少女は夜明けに夢をみる」

大浴場でさっぱりしたので、ハイボールを飲みながら晩の備忘もあげておく。このところ東京の史料調査は神田で時間を潰し岩波ホールが定番になっており、今回も表題の映画を鑑賞。イランの少女刑務所を題材にしたドキュメンタリーという超レアもの。最初から…

新聞記者

本日は朝一中百舌鳥、印刷にミスがあったがなんとか無事終える。次いで梅田に向かいサービス・デイを利用して表題の映画を鑑賞https://shimbunkisha.jp/。客層は5,60代の男女(女性が2/3)が中心でほぼ満杯。あえてフィクションとは記さず、望月・前川・南ら…

「主戦場」

本日は朝一中百舌鳥、自宅に戻り買い物・夕食の下準備を済ませ、十三まで出向き表題の映画を鑑賞http://www.shusenjo.jp/。相続関係は遅々として進んでいないが、気になっていたためこちらを優先。サービス・デーということもあり観客は40名程度で、若い方も…

「盆唄」

本日はルーティン姫路。ところがちょっと信じられないミスをしてしまい、朝から呆然。何とか廻りの方々にフォローいただいたとはいえ、情けない限り。気分を持ち直すというわけではないが、帰路は表題の映画を鑑賞www.bitters.co.jp/bon-uta/。開始30分前に…

「金子文子と朴烈」

試験の採点もようやく終わったので本日は久しぶりに書店に寄ってから表題の映画を鑑賞http://www.fumiko-yeol.com/caststaff.html。公開三日目で男性1100円ということもあり、座席は9割方埋まっており、男女6:4ぐらいで平日午後ということもありほぼシニア。…

「映画刀剣乱舞」

試験の採点を残したままなのだが、サービス・ディというこもありこの間の職務上の理由で表題の映画を鑑賞http://touken-movie2019.jp/index.html。水曜日段階でかなりの席が埋まっていたためネット予約、心配された電車の遅れもなく三宮の映画館へ。すでに上…

「未来を乗り換えた男」

本日は紀要刊行に向けての事務作業のため姫路、原稿も集まり最初の関門は超える。採点前のつかの間のゆとりということで、帰路に水曜割引の単館系から表題作を選択して鑑賞www.transit-movie.com/。100席弱で10人程度、しかも一人は始まる前からビールを飲み…

ボヘミアン・ラプソディ

本日で今年の仕事納め。一年の厄落としということで表題の大ヒット作ををようやく鑑賞http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody/。他にめぼしいものがなかったこともあるが、漏れ聞こえる情報の中でフレディーがゾロアスター教徒の家に育ったことが描か…

「1987、ある闘いの真実」

本日は日曜の代休。ただそれに合わせて夜に団交を入れたため、22:00前にようやく帰宅、疲れた…。そのついでということで、表題の映画を鑑賞http://1987arutatakai-movie.com/。気にはなっていたのだが、なかなかタイミングが合わずようやくの機会。全斗煥政…

「ガンジスに還る」

引き続き夜の映画鑑賞の記録。めぼしいものが見当たらなかったので定番の岩波ホールで表題のインド映画を観覧http://www.bitters.co.jp/ganges/。監督は27歳のインド人で資本もインドらしく、使用言語も気取ったシーンのみ英語でいくつかある現地語の一つと…

「万引き家族」

本日所用ついでに鑑賞http://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/。もともと火曜日の試験終了後に、チケット屋で9月までのTOHO割引券を購入して梅田に出向いたのだが、満席表示で観られず、しかも1日から上映時間が縮小。調べると難波では本日まで昼の上映予定があっ…

「マルクス・エンゲルス」

土曜日は国会図書館で雑誌めくり、ある程度の成果は上がったが、とんでもないところに踏み込んでしまったようだ。日曜日は学会、少しだけ本を買い、何となく発言までしてしまった(結局意図は伝わらなかったorはぐらかされてしまったようだ)。そんな中、…

タクシー運転手

本日は枚方3コマ。100分になりより体力的には疲弊しているが、明日の白鷺は休み、しかも5月1日ということもあり、表題の映画を鑑賞http://klockworx-asia.com/taxi-driver/。さすがに会場は満席で、中年女性が多い印象を受け、ソン・ガンホ人気も影響してい…

花筐

本日は六甲台。来年度の出講はないので当分行く予定はなかったはずなのだが、試験の際にバタバタしていて源泉徴収票を持ち帰るのを忘れてしまっていたため出かけたもの。せっかくなので図書館でいろいろ調べ物をしていたところ、いろいろ成果も上がり、ちょ…

「肯定と否定」

本日はルーティン姫路。大阪駅で待つのが余りにも寒かったため阪神100分コースに乗ったが、窓からすきま風がありやはり冷える。しかも帰路はJRが遅れ姫路で長時間待たされることに。お堀には帰路でも氷が張っていたとはいえ、寒さがこたえるのも年を取った…

密偵

本日で六甲台は最終、やはり7回で教養というのは無理があり、近世初期で切り上げに。いつもは図書館だが、久しぶりに映画でもと思い、表題作を梅田で1100円で鑑賞。月曜日にチラッと調べただけで、1920年代の植民地朝鮮ものというだけで選んだもの。上映前の…

忍びの国

本日はルーティン姫路。何となくもやぁっとした日が続いており、数日前から1100円で映画を観る気分に。ただ勤務終了時間帯に合う興味引かれる作品がなかなか見つからず、時代劇二本から予告編で「義」が連発されていて長いもう一本よりは、以前観た「のぼう…

怒り

火曜夜は表題の映画を観覧http://www.ikari-movie.com/。事前に調べてもっとも魅力あるものは大長編のため残念し、何かないと探していたところ、たまたま昨年度の映画賞を受賞したこともあってか、900円で観ることができ遅まきながら出かけたもの。劇場は邦…

「沈黙ーサイレンス」

本日も姫路。ちょうど帰宅時間に表題の映画を上映していたため、サービスデイを利用して鑑賞http://chinmoku.jp/。使用言語は英語だが、遠藤周作の同名小説をもとにした(当方は名前だけは知っていたが未読)日本に潜伏したイエズス会宣教師をめぐる物語(本…

この世界の片隅に

本日は職務で現地調査。午前三時間・午後二時間歩いただけでヘロヘロになってしまい、体力の衰えをまたまた感じたが、論文に一行書き足すだけの成果は得ることができた。帰路の電車で爆睡して疲れを取り、水曜サービス・デイを利用して表題の映画を鑑賞http:…

シン・ゴジラ

本日は東京で史料調査。締切原稿と報告のためどうしても確認しておく必要があったためで、とんでもない発見はなかったが、心残りは解消した。昨日も明日も姫路で短い睡眠時間と電車で寝るのも同じなので、昨日は三宮22:15発の夜行バスを利用(新幹線の五分の…

チスル

昨日は締め切り原稿の書誌情報を得るための市立図書館行き・増税前の書籍購入という所用があり、月曜男性1000円ということもあって、済州島4.3事件を題材にした表題作を鑑賞したhttp://www.u-picc.com/Jiseul/。上映20分ほど前に到着したのだがすでに87番目…

「ある精肉店のはなし」

本日は午後15:20から4種類目の後半(前半と問題は変えてある)の試験(実受験者18名)。火曜日の試験の採点が進んでいないのだが、某同業者からの突然のメールでご教示頂いた表題作をみるタイミングを得たので十三に向かう。電車賃150円をけちるため地下鉄中…

「鉄くず拾いの物語」

本日午前は4種類目の試験の前半で受験者14名(最後の1名は30分きっかり経ってからあらわれた)。昨年から二コマ授業の試験日が分離されてしまったためだが、バスの到着時刻がちょうど間に合ったため梅田ガーデンシネマで表題の映画を鑑賞する。まず驚いたの…

かぐや姫の物語

昨日は院生時代の友人たちとの忘年会で、いろいろ話したくさん飲む。それまで時間があったため、本屋巡りと表題の映画にあてる(以下ネタばれ)。画像は大変美しく、湿地の風景まで再現されていたのはさすが。時代考証は原作の古代から平安初期というより、…

「風立ちぬ」

本日でようやく採点一巡目が終了。明日から点数順に並べたものをもう一度再チェックしなければならず、まだ作業半ばというところ。非常勤講師の試験は通常は出講時間に行われるのだが、金曜の出講先は試験機関を少し長めにとり、3限を他曜日に分散させてい…

のぼうの城

前日の続き。鎌倉国宝館を観覧している間にですっかり雨も止んだので、それからは鶴岡八幡宮に寄ってから(こちらもすごい人出)。だらだらと北鎌倉に向かう。中世を専攻していながら鎌倉はまだ三度目で、前回は中世都市研がメインだったため、じっくり見て…

ソハの地下水道

本日は授業終了後に少しだけ図書館でめくりをしてから、大阪に戻り表題の映画を鑑賞する。ドイツ軍占領下のポーランド(現在はウクライナ領)で地下下水道管理をしながら副業でこそ泥をしている主人公ソハが、ゲットーのユダヤ人狩りから逃れて地下水道に潜…

映画「一遍上人」

今週は阪急が鬼門のようで、今朝も線路内に人が立ち入ったとかで淡路でいつもの特急に間に合わず。幸い最終授業ということもあり印刷室が空いていたため、院生(水曜日の非常勤先は教員はコピーすらできず、プリントの印刷は印刷室にいる院生に頼むことにな…

オレンジと太陽

本日午前の授業は院政の成立と白河・鳥羽だったが、カードの内容に唖然・呆然・・・。文学部の講義をどのレベルですべきなのか悩みは尽きない。午後は北山が休館ということもあって久しぶりに四条烏丸で映画鑑賞。「母と切り離されて海を渡った13万人の子供…