wsfpq577’s blog

日本中世史専攻、大学非常勤講師・研究員などとして生活の糧を得ていますが、ここでの発言は諸機関とは全く無関係です

「五山文学詩文にみえる播磨関連の地名・寺社名・人名」

本日、五年目の辞令をもらった当方の仕事は、古代史専攻の主担当者の補助、播磨・赤松関連の史料収集(とりわけ禅宗関係)という二つの名目ではじまったもの。このうち後者についてはExcelデータベースに入力作業を続けているが、そのうち『五山文学全集』および『五山文学新集』、『続群書類従』の一部について、表題に関わって368件のタイトルと項目のみを、前エントリーした『ひょうご歴史研究室紀要』第五号に紹介したもので、本日PDFで公開されたので、下記のリンクから閲覧ください。本来なら全文が紹介できれば一番なのだが、著作権の問題もあり今回は省略。いちおう索引代わりには利用可能かと思われる。なおネットで閲覧可能な内閣文庫などの所蔵の漢詩文、また古記録関連についても集成作業を進めているが、それについては今後の課題。なお当方は全く関与していないが『歴史研究室紀要別冊』「近世播磨のたたら製鉄史料集」も同じく刊行され、こちらもPDFで公開。

http://www.hyogo-c.ed.jp/~rekiken/