wsfpq577’s blog

日本中世史専攻、大学非常勤講師・研究員などとして生活の糧を得ていますが、ここでの発言は諸機関とは全く無関係です

土佐大忍庄

本日まで末席で参加させていただいている科研の調査で高知へ。姫路で仕事のため土曜日の研究会には参加できなかったが、日曜日の文書調査、本日の現地視察にはまぜていただく。いつもながら原本を前にして、いろいろ勉強させていただく機会は貴重で、現地もいかにも中世の名という景観。地元の方も熱心で、単独では得がたいこと。皆々様に御礼申し上げます。写真左は文書の残る行宗名の現況、右は福万城の主郭.。ただし花粉症は深刻、また帰路は夕方での新幹線自由席が混んでいそうで歩くのも遠かったのでこだまにしたところ、相生・姫路・西明石で通過待ち、とりわけ西明石16分待ちは必要性のない単なる嫌がらせ。JR西日本はこだまについて通勤客を獲得するより、乗客を減らすことを目標にしているようで理解しがたい。
イメージ 2


イメージ 1