wsfpq577’s blog

日本中世史専攻、大学非常勤講師・研究員などとして生活の糧を得ていますが、ここでの発言は諸機関とは全く無関係です

更科功『絶滅の人類史』

本日は実家と父親の入院先へ、状況は安定したようで行き先の手配が次の重大事。電車読書のほうは秋の講義関係(春も日本列島形成史で少しだけ触れる)で衝動買いしたものhttps://www.nhk-book.co.jp/detail/000000885412018.html。著者は1961年生まれで東大理学研究科博士課程修了で、東京大学総合研究所博物館研究事業協力者、いくつかの一般向け科学書を執筆しているようで、ライターが本業か文章は大変分かりやすい。700万年前からホモーサピエンスまでの人類史を、近年はやりのDNAに依拠するのではなく、人類学・考古学ベースで紹介したもの。現存チンパンジーとの関係、初期人類の疎林での生活と直立二足歩行、絶滅した人類種と環境との関係、生き残りの中で獲得されていった集団生活のための形質など、いろいろ知ることができた。ただ研究上で確立していないためか、明確な系統図がないのが講義で説明する際にはやや残念…。月曜からは講義、あっという間に過ぎた一月だった。