wsfpq577’s blog

日本中世史専攻、大学非常勤講師・研究員などとして生活の糧を得ていますが、ここでの発言は諸機関とは全く無関係です

上郡町郷土資料館「赤松氏のふるさとをゆく」

本日は姫路で11月18日の打ち合わせ(10月6日付当ブログ参照)。その際に展示担当者からいただいたもので、展示そのものは未見なため図録から紹介。担当者の専門が考古学ということもあって文書は出展されていないが、近年進展している町内の赤松氏関連遺跡の発掘調査成果が網羅。昨年から実施されている「赤松居館跡」や白旗城からの採集遺物、宝林寺(文字瓦を含む)・法雲寺・栖雲寺跡などの寺社関連、船着き場遺構が発掘された山野里宿遺跡など、性格も多様で一見の価値あり。JR上郡駅とフォーラム会場(定員400名)の途中に資料館がありますので、あわせてご参加いただければ幸いです。ただし昼食をとる場所が限られており、コンビニも車がないと遠いためその点はご注意下さい。この土日は台風の徳島へ。完全最悪パターンとなり、月曜午後の講義資料を持参して向かうことに、一縷の幸運を願うのみ。