wsfpq577’s blog

日本中世史専攻、大学非常勤講師・研究員などとして生活の糧を得ていますが、ここでの発言は諸機関とは全く無関係です

姫路市立美術館「杉本博司 本歌取りー日本文化の伝承と飛翔」

本日はルーティン姫路。昼休みに先週開催していることに気づいた表題の展覧会を観覧。メインは現代美術なのだが、その内容が過去の絵画・彫刻・墨跡にインスピレーションを得て創作するというもので、それを本歌取りと称しているらしい。そのため本歌とされたものとあわせて展示するという手法が採られている。残念ながら伝牧谿作、伝能阿弥作「三保松原図」、「金銅春日神鹿御正体」などは前期のみのため見ることができなかったが、「性空上人像」・元徳三年とされる十二神将像の一部、古筆切などを実見することができ、一部は写真撮影も可、ただ照明は真っ暗であくまでも美術展示。

開催中の展覧会 | 姫路市立美術館